ドコモ光のプロバイダ「ニフティ」は遅い?速度やIPv6(v6プラス)の評判などをまとめてみた。

ドコモ光は25社もあるプロバイダから1社を選択する事が出来ますがニフティ(@nifty)にしようか悩んでいる人もいるようです。ニフティはインターネット黎明期からプロバイダを提供しているので知っている人も多い事だと思います。

しかし、これからドコモ光を契約する人はニフティを既に使っている人の評判を見る事もプロバイダ選びには重要です。

そこで今回はドコモ光のニフティはどんなプロバイダなのか、IPv6(v6プラス)対応で速度が速いのか遅いのか、他のプロバイダと比較して違いはあるのか等々、ユーザーの評判を中心にご紹介したいと思います。

【2018年度版】ドコモ光のプロバイダ全25社を徹底比較してみた!

2018.05.16

ドコモ光に対応したニフティというプロバイダについて

ドコモ光に対応しているプロバイダは全部で25社あり、その中に今回ご紹介するニフティ(@nifty)も含まれています。インターネットに多少詳しい人ならニフティの事を知っていると思います。もしかしたら初心者の人でも一度は聞いた事があるプロバイダかもしれません。

そこで、まずはドコモ光に対応して老舗で大手のプロバイダであるニフティについて簡単にご紹介すると共に、ドコモ光のプロバイダをニフティにすると月額料金はいくらになるのかをご紹介します。

大手で老舗プロバイダであったニフティ

インターネットに少しでも詳しい人なら聞いた事があるプロバイダのニフティは、インターネットが今のように普及する前からパソコン通信で有名でした。そんなニフティはドコモ光に対応しているプロバイダの1社でもあります。

ドコモ光対応プロバイダ「ニフティ」

ニフティというプロバイダはニフティ株式会社が提供しており、1999年に富士通の子会社となりました。その為、「ニフティ=富士通のプロバイダ」という認識を持っている人が多くおられます。

しかし、現在は関東地方を中心に店舗を構える家電量販店ノジマの完全子会社になっています。その為、現在は富士通ではなく家電量販店ノジマのプロバイダと言えるでしょう。

管理人
ドコモ光のプロバイダであるニフティは富士通の老舗プロバイダでしたが、2017年からはノジマの子会社になってしまったんですね。

ニフティはドコモ光のタイプA

ドコモ光は25社の対応したプロバイダから選択する事になります。
このドコモ光に対応したプロバイダは大きく「タイプA」と「タイプB」に分けられています。

タイプA
  • ドコモnet
  • plala
  • So-net
  • GMOとくとくBB
  • DTI
  • Tigers-net.com
  • BIGLOBE
  • excite
  • andline
  • ic-net
  • @nifty
  • エディオンネット
  • SYNAPSE
  • TikiTiki
  • Rakutenブロードバンド
  • hi-ho
  • COARA
タイプB
  • @ネクス
  • SIS
  • @TCOM
  • OCN
  • TNC
  • Asahi Net
  • WAKWAK
  • @ちゃんぷるネット

上記の表を見て頂ければお解りになると思いますが、ドコモ光のプロバイダは「タイプA」の17社と「タイプB」の8社に、大きく分けて2つに分かれれています。

今回ご紹介するニフティはドコモ光の「タイプA」に属するプロバイダです。

管理人
ドコモ光対応プロバイダは25社あり「タイプA」と「タイプB」に分けられていて、ニフティは「タイプA」なんですね。

ニフティが属するタイプAの月額料金

上記でご紹介したように、ドコモ光のプロバイダは「タイプA」と「タイプB」に分けられています。プロバイダを2つに大きく分けている理由は月額料金に違いがあるからです。

まずは、以下のドコモ光の月額料金表を見てください。

※以下の料金表はドコモ光を2年契約した場合で金額は税別です。

建物タイプ 戸建てタイプ
(一戸建て)
マンションタイプ
(集合住宅)
タイプA 5,200円
(プロバイダ料込)
4,000円
(プロバイダ料込)
タイプB 5,400円
(プロバイダ料込)
4,200円
(プロバイダ料込)

ドコモ光はプロバイダとセットで契約しますので、月額料金の中にプロバイダ料が含まれているのが特徴です。上記料金表でも解るように、タイプBに属しているプロバイダを利用するよりもタイプAの方が月額料金が安い事がご理解頂けると思います。

ニフティはタイプAに属するプロバイダなので、戸建てタイプなら月額5,200円マンションタイプなら月額4,000円という事になります。

管理人
ドコモ光のプロバイダが「タイプA」と「タイプB」に分けられている理由は月額料金に違いがあるからで、ニフティは「タイプA」に属しているので「タイプB」のプロバイダを利用するよりも安い訳ですね。

おすすめドコモ光プロバイダはこちら

ドコモ光のプロバイダ「ニフティ」の速度などの評判

ドコモ光のプロバイダ選びで重要なのは速度です。ドコモ光は高速のインターネットが可能な光回線を利用していますが、プロバイダの速度が遅いとストレスの原因となります。しかし、実際にドコモ光でニフティ(@nifty)を使ってみないと速度は速いのか遅いのか解りません。

そこで、ここからは実際にニフティのプロバイダを利用している人の口コミから速度などの評判を探ってみたいと思います。

ニフティはIPv6(v6プラス)に対応

ドコモ光に対応しているプロバイダのニフティはIPv6(v6プラス)という最新の通信方式を利用できます。IPv6(v6プラス)という通信方式は利用者が少ない為にインターネットの速度が速いとされています。

IPv6については関連記事に詳しく記載していますので参考にしてください。
【関連記事】ドコモ光のIPv6対応プロバイダはどこがおすすめ?

では、ニフティのIPv6(v6プラス)を利用している人の口コミを見てみましょう。

引用:http://kakaku.com/bb/providerview/

ニフティの口コミを見てみると「v6プラスにしてからは満足」「スピードは早いと思う」など良い評判がされていました。

しかし、1つ気になる点があります。
それは上記の口コミで「あまりの遅さに耐え兼ね…」という箇所です。今までのニフティのプロバイダの速度が遅い為に耐え兼ねてIPv6(v6プラス)へ変更したという事です。元々ニフティは速度が遅いのでしょうか?

管理人
ドコモ光のプロバイダ「ニフティ」のIPv6(v6プラス)に対する速度の評判は良いようですね。

ニフティは遅いという評判が多い

上記でご紹介したように、ドコモ光に対応しているニフティの速度が速いという口コミがありました。しかし、一方でニフティは速度が遅いという評判が多く見受けられました。

上記のように、ツイッターで「とくかく遅い」とツイートしている人もしました。

さらに気になる口コミが以下です。

引用:http://kakaku.com/bb/providerview/

上記のニフティの速度についての口コミを見ると「夜の20時から速度が急激に低下する」と書いている人がいました。このような夜に速度が遅いと言っている人が多くいました。

引用:http://kakaku.com/bb/providerview/

上記が夜になるとニフティの速度が遅いという人たちの一部の口コミです。抜粋すると以下のような口コミです。

【回線速度が不満】
とにかく遅い。平日夜や土日は遅い時で1Mbpsしか出ない。

【回線が混むと速度が低下】
土曜や祭日の前日の夜は絶望的に速度が出ない。

【確実に後悔】
20時を過ぎると3Mbps以下、22時から1Mbps以下。

【酷すぎ】
夕方になると速度が急低下。土日はページが表示されない。

ニフティは夜や夕方、土日などインターネットを利用する時間帯になると速度が遅いという評判が多いです。ちなみに1Mbpsという速度は以前の普及した回線であるADSLよりも遅い速度です。

管理人
ドコモ光に対応しているプロバイダであるニフティは、速度が速いという口コミがある一方で、夜になると速度が低下して遅いという口コミが多くありますね。

電話営業の勧誘が酷い評判

ドコモ光のプロバイダ「ニフティ」の評判を検索していると電話による勧誘が酷すぎるという口コミも多く見受けられました。

上記でもご紹介しましたが、プロバイダのニフティは富士通からノジマの子会社になりました。ノジマの子会社になってからニフティの光コラボ「ニフティ光」の勧誘が酷いようです。

引用:https://www.jpnumber.com/freedial/numberinfo_0120_997_626.html

引用:https://www.telnavi.jp/phone/0120997626

上記の口コミは、ほんの一部ですが「営業電話の勧誘がひつこく迷惑」という評判がたくさんありました。どうやらニフティがノジマの子会社になってからニフティの代理店による電話営業が酷くなったように思えます。

管理人
このような勧誘を続けるとドコモ光のプロバイダ「ニフティ」を利用したくなくなりますし、プロバイダ自体の評判を下げるので止めた方がいいと個人的に思いますね。

契約者増加中のドコモ光プロバイダ

ドコモ光対応プロバイダ「ニフティ」と「他社」を比較してみた

ドコモ光に対応しているプロバイダは25社もあり、ニフティが属している月額料金が安いタイプAでも17社もあります。タイプAの中でもどのプロバイダが良いか解りませんよね。

ドコモ光すべてのプロバイダとニフティを比較してみたいところですが、ここでは契約者数が増加して人気のある「GMOとくとくBB」というプロバイダと様々比較してみたいと思います。

プロバイダの独自キャンペーンで比較

ドコモ光はドコモショップや家電量販店などの店舗でも申し込みは可能です。しかし、利用したいプロバイダの公式サイトから直接ドコモ光を申し込む方がお得に申し込む事が出来る場合があります。なぜプロバイダの公式サイトからドコモ光を申し込んだ方がお得なのかというとプロバイダが独自で実施するキャンペーンがあるからです。

そこで「ニフティ」と「GMOとくとくBB」の公式サイトからドコモ光を申し込んだ場合の独自キャンペーンを比較してみます。

プロバイダ ニフティ GMO
とくとくBB
プロバイダ独自
キャッシュバック
なし 最大
15,000円
プロバイダ
主な独自特典
  1. セキュリティソフト
    12ヶ月間無料
  2. 訪問サポート
    1回無料
  1. セキュリティソフト
    12ヶ月間無料
  2. Wi-Fiルーター
    レンタル無料
  3. 訪問サポート
    1回無料

ニフティの公式サイトでドコモ光を申し込んでも現金キャッシュバックがありません。

しかし、GMOとくとくBBの公式サイトでドコモ光を申し込むと最大15,000円もキャッシュバックされます。もちろん、GMOとくとくBB公式サイト独自キャンペーンです。

また、GMOとくとくBBではニフティではない無線LANルーター(Wi-Fiルーター)を無料でレンタル出来る独自キャンペーンもあります。

管理人
ドコモ光のプロバイダ「ニフティ」「GMOとくとくBB」の独自キャンペーンを比較してみると、GMOとくとくBBの方がお得ですね。

GMOとくとくBBキャンペーンサイト

独自サービスで比較してみた

ドコモ光の各社プロバイダは特色を出すために利用者に対して独自サービスを提供しています。

今回比較しているニフティもGMOとくとくBBも利用者へのサービス内容に違いがありますので、解りやすいように以下の表にまとめてみました。

サービス内容 GMO
とくとくBB
ニフティ
メール メール
アドレス数
15個 5個
メール
容量
無制限 5GB
メール
ドメイン
gmobb.jp nifty.com
セキュリティ メール
ウィルス
チェック
迷惑メール
フィルタ
セキュリティ
ソフト
12ヶ月間
無料
12ヶ月間
無料
サポート リモート
サポート
なし
初回無料
訪問
サポート

初回無料

初回無料
IPv6 IPoE
IPv4 over IPv6通信
IPoE
IPv4 over IPv6通信

上記はドコモ光のニフティとGMOとくとくBBのサービス内容を比較した表ですがいかがでしょうか。あまり違いがないように思えますね。ただ、メールアドレスの数や容量に関してはニフティよりもGMOとくとくBBの方が優位に見えます。

管理人
ドコモ光対応プロバイダのニフティとGMOとくとくBBの利用者に対するサービス内容はほとんど同じのように見えますね。

まとめ

今回はドコモ光で利用可能なプロバイダ25社の中からニフティをピックアップして利用者の評判を中心にご紹介してきましたがいかがだったでしょうか?ニフティは老舗プロバイダとして知られていますが最近富士通からノジマの子会社になりました。ドコモ光のプロバイダはタイプAとタイプBに解られていますがニフティは月額料金が安い方のタイプAに属しています。ニフティはIPv6(v6プラス)に対応しているプロバイダなのでドコモ光の契約者にもおすすめです。しかし、一方で利用者の口コミを見ると夜になると速度が低下し遅いという評判が多く不安材料の1つです。

ドコモ光の申し込みはこちら
プロバイダ公式キャンペーンサイト

【2018年度版】最悪な評判!?ドコモ光の速度やプロバイダなどの口コミや評判を見て検討しよう

2018.06.13

【料金の違い】ドコモ光の5つある料金プランを徹底解説!

2018.05.17

【2018年11月版】ドコモ光契約時キャンペーンを比較してみた。新規も転用もお得な申込み先はどこ?

2018.02.06

ドコモ光のおすすめプロバイダはどこ?料金や特徴で選ぼう(2018年度)

2016.09.15