【料金確認】ドコモ光のシミュレーションで料金明細や割引額を調べる方法

ドコモ光を利用することでスマホや携帯電話の料金がどのくらい割引される確認出来たり、料金明細のシミュレーションが出来たらいいと思いませんか?実は簡単に料金確認できる方法があるのです。

そこで今回はドコモ光を利用することでドコモのスマホや携帯代がどのくらいお得になるのか、そして簡単に料金明細や料金確認がシミュレーションできるドコモ光対応プロバイダのGMOとくとくBBキャンペーンサイトをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ドコモ光の料金明細や割引額をシミュレーション

ドコモの携帯電話やスマートフォンを利用しているユーザーがご自宅の光ファイバー回線を使った高速のインターネットを「ドコモ光」にすることで、毎月のドコモの料金が割引になるセット割が適用されます。

携帯(スマホ)も自宅のインターネットもドコモにするとセット割が適用

しかし、毎月のドコモの料金がどのくらい割引されてお得なのかは、ひと目では解りづらいものです。

ドコモ光にすることで毎月のドコモの料金が割引になるポイントは以下の4つです。

  1. お住まいの住居タイプが戸建かマンションか
  2. 利用状況が個人かシェアパックか
  3. ドコモの携帯・スマホのプランは何か
  4. ドコモの利用年数はどのくらいか

上記の4点が解ることで毎月のドコモの割引額も解ります。

例えば、ドコモ光を利用するタイプがマンションで、ドコモの携帯は個人で利用しプランはデータMパックで利用年数は12年・・・といった具合に調べていくのは面倒ですよね。

そこでどのくらい料金が割引されるかなど料金確認が簡単に解る「ドコモ光かんたん割引シミュレーター」がオススメです。

ドコモ光のプロバイダ「とくとくBB」で簡単シミュレーション

ドコモ光に対応した数多くのプロバイダの中で、今人気急上昇中なのが「GMOとくとくBB」というプロバイダです。とくとくBBはGMOというインターネットが詳しい人なら知っている会社が提供しているプロバイダです。

そんなGMOとくとくBBのホームページでは、上記でもご紹介した携帯電話やスマートフォンをドコモにして自宅のインターネットもドコモ光にするとセット割になる割引額を簡単にシミュレーション出来るページを用意してくれています。

とくとくBBではドコモ光の割引料金額を簡単シミュレーション可能

ページにアクセスすると「かんたん1分シミュレーション」と書いてありますが、実際は上記の4つのポイントが解っていれば1分も必要ありません。

割引額などドコモ光の料金確認シミュレーション方法

まずは正確なドコモの毎月の割引額が解るようにMy docomoなどにログインして契約内容を調べておきましょう。

そして、ドコモ光の対応プロバイダであるGMOとくとくBBシミュレーションページにアクセスしてください。

すると以下のようが画面になります。

とくとくBBの割引シミュレーション

すると、4つの項目を選択できるようになっています。

シミュレーション1「お住まいの住居タイプ」

「お住まいの住居タイプ」とはこれからドコモ光を利用しようとしているご自宅のタイプです。また、現在すでにNTTのフレッツ光を利用している建物タイプになります。

一軒家にお住まいの人や3戸以下の部屋数が少ない集合住宅(アパート等)にお住まいの人は「戸建」を、それ以外の4戸以上のマンション・集合住宅にお住まいの人は「マンション」を選択してください。

シミュレーション2「ご家族のご利用状況」

この「ご家族のご利用状況」は、『家族で利用(シェアパック)』と『個人で利用』のどちらか2つを選択することになります。

どちらか解らない場合は、ドコモの携帯電話かスマートフォンの契約プランを確認してみて「シェア」と付いているプランだったら『家族で利用(シェアパック)』を選択してください。それ以外の契約プラン名に「シェア」と付いていなかったら『個人で利用』を選択してください。

シミュレーション3「ドコモ携帯のご契約プラン」

My docomoなどにログインして現在のドコモの携帯電話・スマートフォンの契約プランを選択してください。

シミュレーション4「ドコモ携帯のご利用年数」

現在ご利用中のドコモの携帯電話やスマートフォンの利用年数を選択します。長期にドコモを利用している人は「ずっとドコモ割」も適用になるために選択が必要です。

利用年数もMy docomoなどにログインすることで調べることができますよ。

毎月ドコモが1,400円割引になるシミュレーション結果に

ちなみに私の場合は4つのポイントは以下です。

  1. お住まいの住居タイプ【マンション】
  2. 利用状況【個人】
  3. ドコモプラン【データMパック5GB】
  4. 利用年数【12年】

この通りに選択してどのくらいドコモが割引になるかシミュレーションしてみました。

すると・・・

ドコモの割引シミュレーション結果

携帯電話がドコモ、自宅のインターネット回線もドコモ光にすると適用になる「セット割」で毎月800円、携帯電話のドコモの利用期間に応じて割引になる「ずっとドコモ割」が毎月600円で合計1,400円も毎月割引になる計算になりました!

割引シュミレーションも可能!!!
ドコモ光申込なら
人気プロバイダ「とくとくBB」

自宅のインターネットをドコモ光にするとどのくらいお得か?

例えば、現在ご自宅のインターネットをNTTフレッツ光をご利用中で、携帯電話やスマートフォンもドコモなら、セット割で割引になることは解っていただけたと思います。

では、どのくらいお得になるのかを私の場合(マンションタイプ)で検証してみます。

ドコモ光 フレッツ光
回線料金  4,000円  3,750円
 プロバイダ  0円  530円
 毎月合計  4,000円  4,280円

※税抜き料金です。

フレッツ光の場合は、光ファイバーの回線使用料とプロバイダ料は別々に請求されており毎月約4,280円程度だと思います。しかし、ドコモ光の場合は回線料金の中にプロバイダ料金も含まれており毎月4,000円です。

しかし、携帯電話もドコモなどで自宅もドコモ光にすることで「セット割」や「ずっとドコモ割」が適用になり、私の場合は毎月ドコモの電話代が1,400円割引でした。

ということは

ドコモ光 フレッツ光
回線料金 4,000円 3,750円
プロバイダ 0円 530円
セット割
ずっと割
1,400円割引 なし
毎月実質 2,600円 4,280円

以上の表のようにシミュレーションしてみると、ドコモの携帯電話代が「セット割」と「ずっとドコモ割」で毎月1,400円割引になる場合、実質ドコモ光をたった2,600円で利用できる計算になりました!

たとえ、「セット割」と「ずっとドコモ割」で毎月500円しか割引にならないにしても、3,500円でドコモ光が利用できる計算になるのでフレッツ光を利用している人ならお得になるシミュレーションになると思います。

まとめ

今回はドコモ光にすることで毎月のドコモの携帯電話やスマートフォン料金が割引になるセット割やドコモの利用年数に応じて割引になる「ずっとドコモ割」が簡単に計算できるシミュレーションをご紹介してみましたがいかがだったでしょうか?

もしあなたが現在ドコモの携帯電話やスマートフォンを契約していて、自宅でもインターネットをしているのであれば毎月割引が適用になるドコモ光へ新規もしくは転用で申し込みされてはいかがでしょか?

今回ご紹介した割引料金がシミュレーションできるプロバイダのとくとくBBは現在ドコモ光の中でも人気があるプロバイダなのでオススメです。

ドコモ光料金シュミレーション
あなたの料金はいくら?
とくとくBB公式サイト

【2018年度版】最悪な評判!?ドコモ光の速度やプロバイダなどの口コミや評判を見て検討しよう

2018.06.13

【料金の違い】ドコモ光の5つある料金プランを徹底解説!

2018.05.17

【2018年9月版】ドコモ光契約時キャンペーンを比較してみた。新規も転用もお得な申込み先はどこ?

2018.02.06

ドコモ光のおすすめプロバイダはどこ?料金や特徴で選ぼう(2018年度)

2016.09.15

スポンサーリンク