ソフトバンク光 新生活応援!キャッシュバック割引キャンペーン(非公開情報)

ソフトバンク光が「新生活応援!キャッシュバック割引キャンペーン」を実施します。春になると転勤などによる引っ越しが多くなるシーズンになりますよね。転居先であらたに新生活を始める人は「自宅のインターネットはどうしようかな」と悩んでいる人も多いはずです。

そんな時期にソフトバンク光は「SoftBank光 新生活応援!キャッシュバック割引キャンペーン」と題して回線工事費用に応じたキャッシュバックのキャンペーンを実施します。そこで今回は「SoftBank光 新生活応援!キャッシュバック割引キャンペーン」の特典内容を詳しくご紹介したいと思います。

SoftBank光 新生活応援!キャッシュバック割引キャンペーン概要

引っ越し先で新生活を始める人にソフトバンク光がお得になるキャンペーンの紹介です。ソフトバンク光にあたらに新規契約すると大変お得になります。

そのキャンペーン名は
SoftBank光 新生活応援!キャッシュバック割引キャンペーン
です。

このキャンペーンは本来、2018年5月7日で終了しましたが、ごく一部のソフトバンク光正規代理店では継続されている非公開のキャンペーンです!

上記のキャンペーンは、引っ越し先である転居先のご住所でソフトバンク光を新規契約する人に大変お得なキャンペーンなのです。

以下、キャンペーン内容を詳しくご紹介します。

スポンサーリンク

回線工事費に応じて「キャッシュバック」か「月額料金割引」

今回ご紹介している「SoftBank光 新生活応援!キャッシュバック割引キャンペーン」は、回線工事費に応じて「現金のキャッシュバック」か、もしくは毎月のソフトバンク光の「月額料金を割引」かの2つから1つを選択することが出来ます。

ソフトバンク光をご自宅で利用できるように光ファイバー回線を自宅へ引き込む回線工事費は工事内容によって異なっています。ソフトバンク光の工事費は以下。

ソフトバンク光
回線工事費
派遣工事あり①
宅内の配線設備を新設
または一部利用しルート変更する場合、
またはひかり配線方式(光コンセントなし)の場合、
またはVDSL方式の場合
 24,000円
 派遣工事あり②
宅内の配線設備を再利用する場合、
またはひかり配線方式(光コンセントあり)の場合、
またはLAN配線方式の場合
 9,600円
 派遣工事なし  2,000円

この上記表のソフトバンク光の回線工事費によって、キャッシュバック額や月額料金割引額が異なってきます。

ソフトバンク光の回線工事費が
24,000円の場合のキャンペーン内容

もし、引越し先(転居先)のソフトバンク光を利用するための回線工事費が24,000円の場合の「SoftBank光 新生活応援!キャッシュバック割引キャンペーン」内容は以下の通りです。

キャンペーン内容
「キャッシュバック」を
選択した場合
 24,000円キャッシュバック(非課税)
 「月額料金割引」を
選択した場合
 1,000円(税抜)×24ヶ月間割引

回線工事費が24,000円だった場合の「SoftBank光 新生活応援!キャッシュバック割引キャンペーン」は上記表の通りで、キャッシュバックを選択した人は24,000円を現金でキャッシュバックされます。月額料金割引を選択した人はソフトバンク光の月額料金から24ヶ月間1,000円割引してくれます。

ソフトバンク光の回線工事費が
9,600円もしくは2,000円の場合のキャンペーン内容

もし、引越し先(転居先)のソフトバンク光を利用するための回線工事費が9,600円もしくは2,000円の場合の「SoftBank光 新生活応援!キャッシュバック割引キャンペーン」内容は以下の通りです。

キャンペーン内容
「キャッシュバック」を
選択した場合
 10,000円キャッシュバック(非課税)
 「月額料金割引」を
選択した場合
 1,000円(税抜)×10ヶ月間割引

ソフトバンク光の回線工事費が9,600円もしくは2,000円だった場合の「SoftBank光 新生活応援!キャッシュバック割引キャンペーン」は上記表の通りです。

キャッシュバックを選択した人は10,000円を現金でキャッシュバックされます。月額料金割引を選択した人はソフトバンク光の月額料金から10ヶ月間1,000円割引してくれます。

キャンペーンの受付期間と適用時期

この「SoftBank光 新生活応援!キャッシュバック割引キャンペーン」にはキャンペーン期間があります。
上記でも少し触れていますが、
キャンペーン受付期間は2018年1月19日(金)~2018年5月7日(月)です。

※非公開情報※
既に期間が終了して公式サイトでも適用できない「SoftBank光 新生活応援!キャッシュバック割引キャンペーン」は一部の正規代理店サイトでは継続して適用可能です!

キャッシュバックを選択した人は、ソフトバンク光の開通月を1ヶ月目として6ヶ月目の下旬頃から簡易書留でソフトバンクから郵送されてきます。また、月額料金の割引を選択した人は、ソフトバンク光の開通月を1ヶ月目として6ヶ月目の利用分より割引開始されます。

SoftBank光 新生活応援!キャッシュバック割引キャンペーン条件

上記でご紹介した「SoftBank光 新生活応援!キャッシュバック割引キャンペーン」は引っ越し転居先でもソフトバンク光を負担を少なく始められるように考えられたキャンペーンです。すべての人がキャンペーンを受けれれるのではなく、条件に当てはまった人が適用になります。

キャンペーン条件は以下の通りです。

条件1:申込日より180日以内にソフトバンク光を開通させる

ソフトバンク光を申し込んでから、まったく開通工事をしない人や開通させる気がない人がたまにいます。そんな人にキャッシュバックなどをする訳にはいきませんよね。

その為、ソフトバンク光を申し込んだ日から180日以内(約6ヶ月以内)にソフトバンク光を開通させるのが条件の1つです。

条件2:ソフトバンク光の支払い方法の登録

ソフトバンク光の月額料金などの支払い方法の登録を「ソフトバンクかワイモバイルの携帯合算」か「クレジットカード」か「口座振替」で登録完了をさせないといけません。

※開通5ヶ月目の末日時点で条件を満たすこと

条件3:ソフトバンク光を利用中であること

ソフトバンク光を開通させても、すぐに解約してしまえば「SoftBank光 新生活応援!キャッシュバック割引キャンペーン」は適用できません。ソフトバンク光開通月から5ヶ月目の末日時点でソフトバンク光を利用中でなければなりません。

条件4:転居前の住所証明書を提出

引っ越し前(転居前)の住所が確認できる証明書をソフトバンク宛に提出していることが条件です。ソフトバンクへ提出する転居前の住所証明書の発行日がソフトバンク光の申し込み日の2ヶ月前の1日~申し込み日の2ヶ月後の末日である必要があります。

まとめ

今回は引っ越しや転居が多くなる期間中に実施するソフトバンク光のキャンペーン「SoftBank光 新生活応援!キャッシュバック割引キャンペーン」を詳しくご紹介してみましたがいかがだったでしょうか?せっかくの新生活ですから、新しい新居でも快適なインターネットライフを送りたいですよね。そんな人はソフトバンク光をこのキャンペーン期間中に申し込めばお得に新規契約することができますよ。

さらに、ソフトバンク光の正規代理店で申し込めば、代理店独自のキャッシュバックキャンペーンも行っており、今回ご紹介した「SoftBank光 新生活応援!キャッシュバック割引キャンペーン」とダブルでキャッシュバックが受け取れるので大変お得です!

ソフトバンク光正規代理店なら
さらに独自のキャッシュバックあり!
詳細はこちら

【2018年12月版】ソフトバンク光キャッシュバック比較方法とおすすめキャンペーンサイト!

2017.12.26

ソフトバンク光テレビ視聴サービスの料金や工事について。スカパーも見れる?

2017.12.21

ソフトバンク光ルーター(BBユニット)が繋がらない時の解決方法

2017.12.19

ソフトバンク光の料金が高い理由と安くする方法

2016.08.18

スポンサーリンク