ソフトバンク光の電話番号をアナログ戻しする方法!解約や乗り換えでアナログ戻しができない?

ソフトバンク光は「光回線」を利用したインターネット接続サービスですが、オプションとして光回線を利用した「光電話」も提供しています。ソフトバンク光のひかり電話で利用していた電話番号を他のサービスへ乗り換えた後でも継続利用する場合には「アナログ戻し」という手続きが必要です。しかし、ソフトバンク光で利用していた電話番号をアナログ戻しできない場合もあります。

そこで今回は、ソフトバンク光で利用していた電話番号のアナログ戻しする方法、そして、ソフトバンク光の解約や他サービスへの乗り換えでアナログ戻しができない場合など、初心者にも解りやすいようにご紹介してみたいと思います。

【2019年10月版】ドコモ光契約時キャンペーンを比較してみた。新規も転用もお得な申込み先はどこ?

2018.02.06

ソフトバンク光の電話オプションであるホワイト光電話、光電話(N)、BBフォンの違い

2018.01.18

【2019年10月版】ビッグローブ光キャンペーン比較決定版!公式サイトよりキャッシュバックがお得なのはここだ!

2017.09.08

ソフトバンク光の「アナログ戻し」とは(初心者向け)

「アナログ戻し」とは、ソフトバンク光の固定電話サービスで利用していた電話番号を一旦NTT一般加入電話(アナログ電話)へ戻す手続きの事です。と言ってもよく解りませんよね。

そこでまずは、アナログ戻しについて初心者の人向けに解説してみます。

ソフトバンク光は「光回線」を使ってインターネットに接続するサービスなのはご存知だと思います。そのインターネットに接続する「光回線」を利用した固定電話サービスもソフトバンク光は提供しています。

光回線を使った固定電話サービスの総称を「光電話」と言います。

光回線を利用した「光電話」

しかし、ソフトバンク光を解約したり、他のインターネットサービスへ乗り換えたりすると、ソフトバンク光の光電話で利用していた電話番号が継続利用できなくなります。

そこで、電話番号を継続利用する為の手続き「アナログ戻し」と呼んでいます。

NTT一般加入電話へ戻す事を「アナログ戻し」と言う

ソフトバンク光の光電話で利用していた電話番号を継続利用する場合には、一旦、NTT一般加入電話(アナログ電話)へ戻す必要があります。これを「アナログ戻し」と呼んでいます。

管理人
ソフトバンク光の光電話で利用していた電話番号を、解約したり乗り換えたりすると継続利用できなくなるので、アナログ戻しが必要なんですね。

スポンサーリンク

ソフトバンク光でアナログ戻しが「必要な場合」と「不要な場合」

上記でご紹介したように、ソフトバンク光の光電話で利用していた電話番号を継続して利用する場合には「アナログ戻し」という手続きが必要です。しかし、どんな場合にアナログ戻しが必要で、どんな場合にアナログ戻しが不要なのでしょうか?

そこでここからは、アナログ戻しが必要な場合と不要な場合に分けてご紹介したいと思います。

アナログ戻しが必要な場合

アナログ戻しが「必要」な場合とか、一言で言えば「電話番号を継続利用したい」場合です。では、具体的にソフトバンク光でアナログ戻しが必要な場合をご紹介します。

解約してNTT一般加入電話で利用する場合

NTT一般加入電話で電話番号を継続利用する場合

一般加入電話で継続利用する場合はアナログ戻し必要

ソフトバンク光のインターネット契約を解約し、他のインターネットサービスも契約しない場合、そして光電話で利用していた電話番号をNTT一般加入電話で利用したい場合にはアナログ戻しが必要です。

光コラボ以外へ乗り換える場合

他の光コラボ以外へ乗り換える場合

光コラボ以外の光電話で継続利用する場合はアナログ戻しが必要

ソフトバンク光を解約して、auひかりやNURO光など「光コラボ」以外のインターネット接続サービスへ乗り換えて、乗り換え先の光電話で同じ電話番号を使いたい場合はアナログ戻しが必要です。

ソフトバンク光から「光コラボ」以外へ乗り換える場合は、一旦「アナログ戻し」をして乗り換え先の光電話へ電話番号を乗せ換えるイメージです。

アナログ戻しが不要な場合

上記でご紹介したように、基本的にソフトバンク光を解約して他のインターネット接続サービスの光電話で電話番号を継続利用する場合に「アナログ戻し」が必要です。

しかし、ソフトバンク光から他の「光コラボ」へ乗り換える場合アナログ戻しが不要です。

他の「光コラボ」への乗り換えの場合はアナログ戻し不要!

ソフトバンク光から他の「光コラボ」へは「事業者変更」という手続きで乗り換えが可能となります。「事業者変更」は光回線を再利用できるので、開通工事不要ですし、アナログ戻し不要で電話番号を継続利用可能です。

「光コラボ」とは、NTT東日本・NTT西日本の「光回線」を借りて提供しているインターネット接続サービスの事です。大手の光コラボは以下です。
ソフトバンク光、ドコモ光、ビッグローブ光、OCN光、ソネット光、ニフティ光など…
管理人
光コラボ間の乗り換えは「事業者変更」という手続きで可能で、光電話の電話番号も「事業者変更」手続きだけで継続利用できるのでアナログ戻しが不要なんですね。

アナログ戻しが不要!ドコモ光やソフトバンク光など光コラボ間の乗り換えでアナログ戻しがいらなくなる!

2019.06.12

光コラボ間の事業者変更(再転用)が可能に!光コラボ間の乗り換えが簡単に!

2019.06.10

ソフトバンク光からドコモ光へ乗り換えよう

ソフトバンク光でアナログ戻しができない場合がある

上記でご紹介したように、ソフトバンク光の光電話で利用していた電話番号を継続利用する場合に必要な「アナログ戻し」ですが、実はアナログ戻しができない場合があります。

現在、ソフトバンク光の光電話サービスは以下の3つがあります。

  • 光電話(N)
  • ホワイト光電話
  • BBフォン

上記のソフトバンク光が提供する光電話サービスで、アナログ戻しが「可能」か「不可」かを簡単にまとめると以下の表のようになります。

ソフトバンク光
光電話サービス名
アナログ戻し
光電話(N)
可能
ホワイト光電話
可能な場合あり
BBフォン ×
不可

ソフトバンク光の「光電話(N)」で利用する電話番号はアナログ戻しが可能です。「ホワイト光電話」で利用する電話番号は「場合によって」アナログ戻しが可能ですが、アナログ戻しができない場合もあります。「BBフォン」の電話番号はアナログ戻しが一切できないです。

光電話(N)はアナログ戻しが可能

ソフトバンク光の光電話サービス「光電話(N)」は、NTT東日本・NTT西日本のサービスです。SoftBankがNTT東日本・NTT西日本の「光電話」を代わりに販売している形になります。その為、「光電話(N)」の「N」はNTTの「N」なのです。

ソフトバンク光の「光電話(N)」で利用している電話番号アナログ戻しが可能です。

ホワイト光電話は一部アナログ戻しが可能

上記でご紹介した「光電話(N)」はNTT東日本・NTT西日本が提供するサービスだとご紹介しましたが、「ホワイト光電話」SoftBankが提供するサービスです。

NTT一般加入電話で発番した電話番号ならアナログ戻し可能

このSoftBankが提供する「ホワイト光電話」で利用する電話番号をNTT一般加入電話で発番している場合アナログ戻しが可能です。

NTT一般加入電話以外の光回線のインターネットサービスで発番された電話番号はホワイト光電話でも継続して利用可能です。

光回線で発番された電話番号はアナログ戻し不可

しかし、他のソフトバンク光以外の光回線で発番された電話番号をホワイト光で利用している場合、アナログ戻しは出来ません。もちろん、ホワイト光電話で発番された電話番号アナログ戻しが出来ません。

ホワイト光電話の電話番号のアナログ戻しの可能か不可かをまとめると以下

  • NTT一般加入電話で発番された電話番号
    アナログ戻し可能
  • 光回線の光電話で発番された電話番号
    アナログ戻し不可
  • ホワイト光電話で発番された電話番号
    アナログ戻し不可
管理人
要は、ソフトバンク光の「ホワイト光電話」で利用する電話番号がNTT加入電話で発番された番号ならアナログ戻しが可能で、それ以外で発番された電話番号ならアナログ戻し不可という事ですね。

BBフォンの電話番号はアナログ戻しができない

ソフトバンク光が提供する光電話に「BBフォン」というサービスもあります。「BBフォン」はIP電話とも呼ばれ、電話番号が市外局番ではなく携帯電話のように「050」から始まる電話番号です。

この「BBフォン」の電話番号は一切アナログ戻しができないです。

BBフォンの電話番号はアナログ戻しが不可

ソフトバンク光の「BBフォン」という光電話サービスは、通常の光電話とは違い050の電話番号なので、NTT一般加入電話では利用できません。その為、「BBフォン」で発番し利用している050の電話番号はアナログ戻しができないのです。

管理人
ソフトバンク光の「BBフォン」で利用する電話番号はアナログ戻しができないんですね。
上記のように、ソフトバンク光で利用する光電話サービスや電話番号の発番先によって「アナログ戻し」ができる場合もあれば、できない場合もあります。
よく解らない人はソフトバンクに問い合わせをしてみてください。

ドコモ光へ事業者変更(乗り換え)でキャッシュバック中

ソフトバンク光の電話番号のアナログ戻し方法と費用(料金)

上記では、ソフトバンク光の光電話で利用する電話番号を他のサービスで利用するにはアナログ戻しという手続きが必要とご紹介しました。また、ソフトバンク光のホワイト光電話の電話番号はアナログ戻しが可能な場合と不可の場合があり、BBフォンの電話番号はアナログ戻しが出来ないとご紹介しました。

それらを踏まえた上で、ソフトバンク光の光電話で利用する電話番号がアナログ戻し可能であることを前提に、アナログ戻しの手続き方法と支払いは必要な費用を順を追ってご紹介したいと思います。

Step1. アナログ戻しをする「NTT」へ電話する

ソフトバンク光の「光電話(N)」で利用していた電話番号、そして「ホワイト光電話」でアナログ戻しが可能な電話番号を他電話サービスでも継続利用したい場合は、まず「番号ポータビリティ」をNTTへ電話をして依頼します。

番号ポータビリティ(アナログ戻し)は以下の電話番号へ電話をしてください。

116
受付時間:午前9時~午後5時

携帯電話など一部の電話機からは116番は利用できません。もし、116番が利用できなかった場合、「NTT東日本エリアの人は03-5785-5065」「NTT西日本エリアの人は0800-2000116」へ電話をしてください。

NTTへアナログ戻しの依頼をすると、ソフトバンクへの手続きなどはNTTが行ってくれます。

管理人
ソフトバンク光で利用してきた電話番号をアナログ戻しするには、まずNTTへ電話をするんですね。

Step2. アナログ戻しに工事が必要な場合もある

ソフトバンク光を契約している自宅の電話設備によって、NTT一般加入電話はアナログ戻しの際に工事が必要な場合があります。工事内容は以下の2つのうちどれかになります。

  • 工事業者が自宅へ訪問する工事(派遣工事)
  • 工事業者が来ない局内工事(無派遣工事)

自宅の電話設備が整っていない場合には、工事業者が自宅へ訪問する工事が必要です。しかし、電話設備が整っている場合は工事業者は来ない代わりにNTT局内工事という工事が行われます。

アナログ戻しで工事が必要か不要かは、上記でご紹介した116へアナログ戻しの依頼をした時に問い合わせすると教えてくれます。

ちなみに、工事が必要だった場合の工事費の支払いは契約者であるあなたが負担します。アナログ戻しに関する工事費(税抜)は以下です。

工事業者が来ない局内工事
(無派遣工事)
基本工事費 1,000円
交換機等工事費 1,000円
工事業者が自宅へ訪問する工事
(派遣工事)
基本工事費 1,000円
交換機等工事費 4,500円~
屋内配線工事費
  • 既設配線利用の場合
    2,400円
  • 新規配線設置の場合
    4,800円
機器工事費 利用機器により異なる
工事が終了するとアナログ電話での利用が可能となり、無事にアナログ戻しが終了します。
管理人
ソフトバンク光で利用してきた電話番号をNTT一般加入電話へアナログ戻しする際には工事が必要で、工事内容によって工事費にも違いがあるんですね。

Step3. 工事費などの支払い

無事にアナログ戻しが完了すると、上記でご紹介した工事費をNTTへ支払います。

また、アナログ戻し前に利用していたソフトバンク光へは「交換機等工事費」として1,000円(税別)が請求されます。

以上がアナログ戻しの方法手順と費用でした。

まとめ

今回はソフトバンク光の光電話で利用している電話番号をアナログ戻しする情報をまとめてご紹介してみましたがいかがだったでしょうか。ソフトバンク光の光電話で利用する電話番号をNTT一般加入電話(アナログ電話)で継続利用する為の手続きの事をアナログ戻しといいます。また、ソフトバンク光から光コラボ以外のインターネット契約へ乗り換える際にも乗り換え先の光電話で継続利用するにはアナログ戻しが必要です。ただし、光コラボへの乗り換えは事業者変更という手続きで電話番号の継続利用可能になるのでアナログ戻しは不要です。ソフトバンク光が提供する光電話サービスは「光電話(N)」「ホワイト光電話」「BBフォン」がありますが、利用しているサービス、そして電話番号の発番先によってはアナログ戻しができない場合もあります。

完全版!ドコモ光からNURO光へ失敗なく乗り換える方法はこちら!乗り換える理由や注意点などもまとめてご紹介!

2019.07.12

ビッグローブ光の「光電話」基礎知識!電話料金や工事費の気になる費用、電話番号が変わるのか?

2018.07.26

コミュファ光の「光電話」とは?電話料金(通話料)や転送・ナンバーディスプレイなどオプションについて

2018.07.04

ドコモ光の「光電話」の電話料金や電話回線、工事費、ルーターなどの基礎知識

2018.06.20

スポンサーリンク