ソフトバンク光の認証ID(S-ID/PPPoEのユーザ名)の確認方法と忘れた時に対処方法

ソフトバンク光で結構重要なのが認証IDです。認証IDはS-IDとも呼ばれており光BBユニットを使わないインターネット接続の場合にもPPPoEのユーザ名として利用される重要なIDです。

そこで今回はソフトバンク光の認証IDはどんな時に利用されるのか、そして認証IDやパスワードを忘れた場合の確認方法はどうすればよいのか、認証IDは変更できるのかを調査してご紹介してみたいと思います。

ソフトバンク光の認証IDとは

ソフトバンク光を申し込むとメール(SMS)もしくは書面で「ご利用開始のご案内」というものが送られてきます。

認証IDも記載がある「ご利用開始のご案内」

「ご利用開始のご案内」にはインターネットに接続するための情報や顧客情報が記載された大切な書類です。書類の上には赤で「要保管」と記載されているほど重要な書類なので大切に保管しておきましょう。

この「ご利用開始のご案内」には、今回ご紹介する認証ID(S-ID)と認証パスワードの記載もあります。

しかし、この認証ID(S-ID)は何に利用されるのでしょうか?

My SoftBankログインに必要な認証ID

ソフトバンク光を契約すると、契約内容や支払い料金などの確認、オプションの追加や解約などインターネット上で行える会員サイト「My SoftBank」にログインできるようになります。

契約内容や料金などが確認できるMy SoftBank

このMy SoftBankへログインする際に必要なのが認証IDです。

My SoftBankは24時間いつでも契約内容やオプションの手続き、料金確認と変更など様々な確認や手続きが出来るので大変便利なのですが認証IDがなければログインできないのです。

PPPoE接続情報のユーザ名で利用される認証ID

ソフトバンク光のレンタル機器光BBユニット」をレンタルする人は関係ないのですが、光BBユニットを使わずにインターネット接続する場合はパソコンでユーザー認証設定(PPPoE)が必要です。

PPPoEのユーザー名で認証IDが必要

光BBユニットをレンタルせずにインターネット接続する場合は利用するパソコンで接続情報(PPPoE)の設定が初回のみ必要です。その設定の際に「ユーザー名」と「パスワード」の入力が求められますが、このPPPoEのユーザー名が認証IDになります。

管理人
ソフトバンクの認証ID(S-ID)はMy SoftBankにログインしたり、光BBユニットを使わないネット接続の初期設定で必要なIDなんですね。

スポンサーリンク

ソフトバンク光の認証IDやパスワードを忘れた場合の確認方法

上記でご紹介したようにソフトバンク光の認証ID(S-ID)や認証パスワードは、My SoftBankにログインする為に必要だったり、光BBユニットを利用せずにインターネットに接続する為のパソコン初期設定(PPPoE)で必要だったりします。

そんな認証IDやパスワードを忘れた場合、どのように確認すればよいのでしょうか?認証IDの確認方法は以下の3つです。

  1. ご利用開始のご案内で確認
  2. メール(SMS)からの確認
  3. 電話で確認

以上の3つの方法で認証IDを確認する方法があります。

ご利用開始のご案内で認証IDを確認

ページ上部でもご紹介したようにソフトバンク光の申し込みが正式に完了したり、光回線を引き込む開通工事日が確定すると数日後に「ご利用開始のご案内」という書類が郵送されてきます。

その「ご利用開始のご案内」に認証IDの記載があるので確認してみてください。

しかし、ご利用開始のご案内という書類がどうしても見つからない場合はどのように認証IDを確認すればよいのでしょうか?それが以下の2つの方法です。

メール(SMS)から認証IDを確認する方法

「ご利用開始のご案内」という書類が見つからない場合、24時間いつでも認証IDを確認する方法があります。それはメール(SMS/ショートメール)から確認する方法です。

ソフトバンク光を申し込む際に登録した携帯電話へメール(SMS)を送信して、必要な項目を入力すればMy SoftBankにログインできるようになります。My SoftBankにログインできれば認証IDも確認できるんです。

1:My SoftBankのログイン画面へ進む

まず、ソフトバンク光のMy SoftBankログイン画面へ進みます。

「S-IDを確認したい方」ボタンを押す(タップ)

My SoftBankのログイン画面の下に「S-IDを確認したい方」というボタンがありますので、そのボタンを押す(タップ)してください。

登録している携帯電話番号を入力して送信

すると、携帯電話番号を入力する画面へ移ります。ここのソフトバンク光の申し込みの際に登録した携帯電話番号を入力して「送信」ボタンを押してください。

2:メール(SMS)が送信されてくる

携帯電話番号を入力してから少しすると、入力した携帯電話番号のスマホなどのメール(SMS/ショートメール)にURLが届きます。

0800 111 2009という番号からSMSが届く

SMSは0800 111 2009という番号から届きます。
ここにはURLのリンクがあるのでアクセスします。

3:必要項目を入力してログインする

SMSで届いたリンク先へ進むと、携帯電話番号、住所の郵便番号、生年月日の入力画面へ移ります。

入力してログインする

すべて入力してから下にある「ログイン」ボタンをタップすると、My SoftBankにログインできます。ログインできない場合は入力間違いの可能性があるのでよく入力した数字をよく確認してみてください。

4:My SoftBankで認証IDを確認

My SoftBankにログインさえ出来れば認証IDは簡単に確認出来ます。

ページ上部「お客様情報」をタップ

My SoftBankにログインすると上部にボタンが並んでいますがその中の「お客様情報」をタップしてください。すると「認証ID(S-ID)」と「認証パスワード」が確認できるようになります。

電話で認証IDを確認

「ご利用開始のご案内」の書類もない…、上記でご紹介したメール(SMS)でもMy SoftBankにログインできない…。そんな時はソフトバンク光のコールセンター(電話)で認証IDを確認するしか方法がありません。

ソフトバンク光
契約者専用
コールセンター
0800-111-2009
(通話料:無料)
受付時間 10:00~19:00
(土日祝日は一部休業)

コールセンターはいつも混雑してなかなか繋がりませんので覚悟しておいてください。

ソフトバンク光の認証IDは変更可能?

今回ご紹介してきましたソフトバンク光の認証IDやパスワードの変更は可能なのでしょうか?

答えは「認証IDは変更可能ですが条件がある」です。

条件とはYahoo!の有料オプションであるYahoo!BB基本サービスに加入していなければ認証IDの変更は出来ないのです。

【関連記事】Yahoo!BB基本サービス

基本的にソフトバンク光の加入の際、Yahoo!BB基本サービスという有料オプションは強制加入ではないので加入していない人がほとんどです。その為、ほとんどの人がソフトバンク光の「認証IDや認証パスワードを変更できない」という事になります。

もし、Yahoo!BB基本サービスに加入しており認証IDを変更できる人は、認証IDは「S-ID」と「PPPoEのユーザ名」と共通しているIDなのでMy SoftBankにログインできなくなったりインターネットに接続できなくなり再設定が必要となりますので注意してくださいね。

まとめ

今回はソフトバンク光の認証IDとは何か、どこで確認できるのか、そして忘れた場合の確認方法などをご紹介してきましたがいかがだったでしょうか?普段インターネットをしている時には必要ない認証IDですが、My SoftBankにログインする際に必要だったり、パソコンでインターネットをする際の初期接続設定PPPoEのユーザー名で必要だったりする重要なIDである事がご理解いただけたと思います。

ソフトバンク光のお申し込みはこちら
代理店キャンペーンサイト

スポンサーリンク

忙しい人の為の一発比較
簡単クイック比較

各インターネット接続サービスで一番お得の申し込み先はどこかを比較するのも面倒で時間がないという人に、当ブログ管理者がおすすめする申し込み先1社をご紹介しています!