ソフトバンク光の光BBユニット(WiFiルーター)の口コミレビュー

私はソフトバンク光へ転用の申し込みをした際にオプションである「光BBユニット(ルーター)」のレンタルも申し込みました。その理由はおうち割光セットを適用する為の条件がこの「光BBユニット(ルーター)」のレンタルだからです。

フレッツ光からソフトバンク光へ転用される日(切換日)4日前に光BBユニットが郵送で届きました。

そこで今回は届いたばかりのWiFiルーターにもなるソフトバンク光の「光BBユニット」を口コミレビューしてみたいと思います。

ソフトバンク光ルーター(BBユニット)が繋がらない時の解決方法

2017.12.19

ソフトバンク光「おうち割 光セット」適用に必要なルーター「光BBユニット」

私は約3年間、自宅でNTTのフレッツ光を利用してインターネットをしていました。そんな中、フレッツ光の光ファイバー回線はそのままに、他社のインターネット接続サービスが利用できる「光コラボレーション」へ転用(乗り換え)ました。

私の家族のスマートフォンはすべてソフトバンクなので、ソフトバンク光へ転用することでソフトバンクのスマートフォン代が毎月割引になる「おうち割 光セット」という割引制度が利用できます。

もし、あなたが私と同じようにソフトバンクのスマートフォンを契約して利用しているのであれば、ソフトバンク光は一番最適な光回線インターネットのサービスと言えます。

出典:www.softbank.jp/mobile/campaigns/list/ouchiwari-hikari/

しかし、「おうち割 光セット」を適用させるには3つの有料オプションに加入が必須となっています。

その1つが今回ご紹介する「光BBユニット(ルーター)」という機器のレンタルなのです。ということで、私はこの光BBユニットというルーター機能も果たす機器をレンタルしたわけです。

ソフトバンク光からレンタルできるルーター「光BBユニット」とは

おうち割 光セットを適用させるために必要なオプションであるソフトバンク光のルーター「光BBユニット」のレンタルですが、そもそも光BBユニットとは何ができる機器なのでしょうか?

光BBユニットはモデムと繋げて利用する

既にNTTフレッツ光をご利用中の人ならご自宅にNTTのロゴが入っている「モデム」という機器が設置されていると思いますが、そのモデムと「光BBユニット」を接続して利用します。

「光BBユニット」の利用用途はいくつかあるのですが、代表的な2つの機能をご紹介します。

無線LAN(WiFi)ルーターとしての「光BBユニット」

光BBユニットは自宅内をWiFi環境にしてくれるWiFiルーター(無線LANルーター)の機能を持っています。しかし、光BBユニットでWiFiルーターの機能を利用するには「WiFiマルチバック」という有料オプションに加入しなければなりません。

おうち割 光セットを適用させるために必要な3つのオプションの1つに「WiFiマルチバック」が含まれていますので、おうち割 光セットの割引適用させている人であれば、光BBユニットでWiFiルーターとしての機能が利用できます。

WiFiが利用できるようになるWiFiルーターとしての機能

上記のように光BBユニットはWiFiルーターとしての機能が付いているので、WiFiを飛ばしてスマートフォンやタブレット端末などで離れた場所でもインターネットができるようになります。

光電話やBBフォンを利用するための「光BBユニット」

通常の自宅の固定電話は電話回線を利用します。
しかし、ソフトバンク光では「光電話」や「BBフォン」と呼ばれているインターネット回線を利用した有料オプションである固定電話サービスを提供しています。

その電話サービスを利用する際に光BBユニットを利用します。

光電話やBBフォンなどの電話サービスの際に光BBユニットを利用する

ちなみに、おうち割 光セットを適用させるために必要な3つのオプションの1つに「電話サービス」が含まれていますが、固定電話の設置が必要ない人は、光BBユニットの機能の1つであるこの電話サービス機能は利用しなくてもよいです。

ソフトバンク光のルーター「光BBユニット」の口コミレビュー

では、実際に郵送で送られてきたソフトバンク光のオプションでレンタルできるルーター「光BBユニット」を開封して口コミレビューを書きたいと思います。また、いつ頃、どのようにして送られてきたか、そして中身はどんなものが入っているかなども合わせて詳細を書きたいと思います。

1週間程度で送られてきた光BBユニット

ソフトバンク光へフレッツ光から転用申し込みが完了した12月14日から1週間後の22日に光BBユニットが送られてきました。

転用申込後1週間で届いた光BBユニット

宅配業者はヤマト宅急便で、箱は汚れや破損などは一切なく綺麗な状態で郵送されてきました。

基本的にこの光BBユニットという機器は「おうち割 光セット」を適用させたい人や自宅をWiFi環境にしたくてWiFiルーターとして利用したい人の申し込みが多いようです。それ以外で光BBユニットを申し込んだ記憶がない人は開ける前にソフトバンクへ問い合わせしてみてください。

光BBユニットの箱の中身

次に上記でご紹介したソフトバンクから郵送されてきた光BBユニットの箱を開封してみたいと思います。

光BBユニットの箱を開封

開封するとさらに「説明書・各種ケーブル類在中」という箱があり、その箱を持ち上げると光BBユニット本体が現れました。

光BBユニット専用の保護材

箱に入っていた光BBユニット本体は郵送の際に破損がないように段ボールの専用保護材でしっかりと覆われていました。さらに光BBユニット本体はビニールで包まれていました。

光BBユニットの大きさ(サイズ)や重さについて

次にビニールで梱包されていた光BBユニットを取り出してみました。

片手でも楽に持てる重さ

勝手なイメージで重いのかと思っていましたが実際に持ってみると片手でも持てる重さでした。詳しい重量は図っていないので解りませんが500gもないくらいだと思います。

まるで参考書や辞典くらいのサイズ

光BBユニットを正面にしてみると結構薄いサイズであることがお解り頂けると思います。学生の時に持っていた参考書やちょっとした辞典くらいのサイズですね。

11個のランプと2つのボタンがある光BBユニット

光BBユニットの正面には複数のランプとボタンがあります。

11個のランプ

11個の細長いランプが縦に並んでいます。それぞれ「電源」「警告」「インターネット回線」「パソコン1」「パソコン2」「パソコン3」「パソコン4」「BBフォン」「Wi-Fi」「ステータス」「USB」と書いてあります。

2つのボタン

さらにランプの下に目をやると「機能」と「リセット」と書かれたボタンが2つ装備されています。

それぞれのランプやボタンの役割については後日詳しくご紹介したいと思います。

光BBユニット背面にはLANポートなど数ヶ所の差込口

次に光BBユニットの背面を見ていきたいと思います。

背面には数ヶ所の差込口がある

光BBユニットの背面にはLANケーブルやモジュラージャック、USBなどを差し込めるポートが数個用意されています。

インターネット回線と書かれたLANポート

まず、一番上にある差込口には「インターネット回線」と書かれたグレーのLANポートがあります。これはNTTのモデムをLANケーブルで繋げる際に差し込むポート(差込口)だと思われます。

パソコンと繋げるためのLANポート

その下にはブルーの「パソコン1~4」と書かれたLANケーブルを差し込めるポートが4つ用意されています。
これは光BBユニットとパソコンをLANケーブルで直接繋いでインターネットをする際に利用する差込口です。4つのパソコンまで直接LANケーブルで繋いでインターネットができるようですね。

光電話で利用する差込口

その下には緑色と黄色のLANポートよりも小さめの差込口があります。
これはソフトバンク光の光電話サービス「ホワイト光電話」「BBフォン」「光電話(N)」「固定電話」を利用する際に使う差込口です。ソフトバンク光の光電話サービス(固定電話)を設置しない人は使用することがない差込口です。

USBポートなど

その他の差込口はUSBポートが2つ、保守用と書かれた差込口、そして電源を取るための電源ポートがあります。電源ポートは電源アダプタを差してコンセントから電源を供給することは解りますが、USBポートと保守用は何に使うのかは不明です。

光BBユニットの説明書とケーブル

最後に光BBユニット本体と一緒に同梱されていた「説明書・各種ケーブル類在中」という箱の中身が気になりますよね。

同梱されてる「説明書・各種ケーブル類在中」

この箱を開けて中身を確認してみたいと思います。

光BBユニット接続ガイドとケーブル数種類

上記の写真が「説明書・各種ケーブル類在中」の箱に入っていた中身です。光BBユニットを利用するための説明書と電源アダプター、4つのケーブルが入っていました。

光BBユニット接続ガイド(マニュアル)

同梱されている説明書マニュアルには「カンタン接続でインターネットをはじめよう!光BBユニット接続ガイド」と書かれています。

初心者でも解りやすい説明書

この説明書マニュアルは光BBユニットをどのように設定するのか、どのようにインターネットにつなぐのか、などなど初心者でも解りやすく30ページで解説したものです。

カラーで見やすい

光BBユニット接続ガイドという説明書マニュアルの内容は、「STEP1 インターネットの接続」「STEP2 パソコン・スマートフォンとつなぐ」「STEP3 電話とつなぐ」「ランプ・ボタンの説明」です。それぞれの項目ごとに色分けされており、かなり詳しく解説されています。

図解入りで解りやすい

光BBユニットは差込口がたくさんあったり、どこに何のケーブルを使うのか解りづらいですが、この「光BBユニット接続ガイド」を見れば、上記写真のように図解で詳しく解説しているマニュアルので初めての人でも安心して設定することができます。

電源アダプターとケーブル

その他の付属品としては電源アダプターとケーブルが4本入っています。

光BBユニットの電源アダプター

これは説明不要ですが、光BBユニットの電源を取るためのコンセントに差し込む電源アダプターが1つ付属されています。

LANケーブル2本

モデムと光BBユニットを繋げたり、光BBユニットとパソコンを繋げるためのLANケーブルが2本付属されています。コネクタ(先っぽ)が青色と灰色の2本のLANケーブルです。

モジュラーケーブル2本

ソフトバンク光の光電話や固定電話を設置する人が利用するためのモジュラーケーブルが2本付属されています。コネクタ(先っぽ)が黄色と緑色の2本のモジュラーケーブルです。

光BBユニットのオプションレンタル月額料金

今回ご紹介している光BBユニットという機器はソフトバンク光のオプションで月額467円(税別)レンタル料金が発生します。

オプション名 月額料金
光BBユニット 467円

おうち割光セットで加入必須

ソフトバンクでは「おうち割 光セット」という割引制度があります。
このおうち割 光セットとは「携帯電話やスマートフォン」と「インターネット回線(ソフトバンク光など)」をセットでソフトバンクにすることで毎月の携帯電話やスマートフォン料金を割引してくれる制度です。

このおうち割 光セットを適用させるには、ソフトバンク光の3つのオプションに加入する必要があり、その1つが光BBユニットのレンタルなのです。おうち割 光セットを適用させる場合に必要なオプション料金は、光BBユニットを含む以下の料金になります。

オプション名 月額料金
光BBユニット 467円
Wi-Fiマルチパック 990円
電話サービス
(BBフォンの場合)
使わなければ
0円

「えっ?おうち割 光セットを適用させるには毎月1,457円も必要なの?」と思われた人も多いと思いますが安心してください。上記3つのオプションに加入してソフトバンクショップやMy SoftBankなどで「おうち割 光セット」の手続きをすると、3つの合計オプション代金が毎月500円に割引されます。

光BBユニットは不要?いらない?

よくネット上で「光BBユニットは不要じゃない?」「自宅には無線LANルーターあるし光BBユニットはいならいのでは?」という質問を見かけることがあります。

光BBユニットは毎月レンタル費用がかかりますし、以下のような人は加入不要だと思います。

  1. おうち割 光セットで割引を適用しなくてもいい人
  2. 市販の無線LAN(WiFi)ルーターを持っている人
  3. 光電話やBBフォンなどの電話サービスを使わない人

このような人は光BBユニットの加入は不要だと思います。

私の場合は、市販のバッファロー製の無線LANルーターを持っていますし、電話サービス(固定電話)の設置も不要でしたが、おうち割 光セットを適用させたかったので光BBユニットをレンタルの申し込みをしました。

光BBユニットのランプの意味

最新の光BBユニットの場合、11個ものランプが表面に装備されています。点灯していたり、点滅していたり、消灯していたり・・・。

光BBユニットのそれぞれのランプの意味を解説してみたいと思います。

ランプ名 ランプの意味
電源 緑点灯 電源は入っている状態
警告 ■消灯 正常。問題なし
赤点灯
赤点滅
異常を検知している状態
ソフトバンクに連絡を!
インターネット
回線
緑点灯 ソフトバンク光で
インターネットが出来る状態
パソコン
1~4
緑点灯 LANケーブルで接続中のPCで
インターネットが出来る状態
緑点滅 LANケーブルで接続中のPCと
通信中の状態
BBフォン 緑点灯 電話サービスが利用可能な状態
緑点灯 通話中に緑点灯の場合、
電話サービスで無料通話中
オレンジ点灯 通話中にオレンジ点灯の場合、
電話サービスで有料通話中
Wi-Fi 緑点灯 WiFiが利用可能
緑点滅 WiFiの自動設定中
ステータス 緑点灯 光電話が利用可能
赤点灯 光電話が利用不可
USB 緑点灯 地デジチューナープラスに
契約中の人が利用可能

まとめ

ソフトバンク光へ転用した私のところへ実際に郵送されてきた光BBユニットを簡単に口コミレビューや解説をしてみましたがいかがだったでしょうか?詳しい光BBユニットの設定や設置方法については次回書きたいと思います。

私のようにフレッツ光からソフトバンク光へ転用しようと思っている人や、まだ自宅でインターネット回線がなくこれからソフトバンク光に新規申し込みをしようと思っている人は「光BBユニットって何?」と思っている人が多いと思いますが、おおよそどんな機器なのかをお解り頂けたと思います。

ソフトバンク光加入でキャッシュバック
新規加入も転用も日本一お得!
詳細はこちら

アウンカンパニーでソフトバンク光を転用申し込みをしてみた口コミと体験談。13,000円キャッシュバックもあり。

2016.12.15

ソフトバンク光転用後の料金や割引額の比較方法とお得な転用方法とは?

2016.12.13

【改定版】解りづらい!「おうち割 光セット」でスマホ代が毎月最大1,000円割引は嘘!?

2016.04.23

忙しい人の為の一発比較
簡単クイック比較

各インターネット接続サービスで一番お得の申し込み先はどこかを比較するのも面倒で時間がないという人に、当ブログ管理者がおすすめする申し込み先1社をご紹介しています!