【料金明細】ソフトバンク光転用後の初回料金内訳を確認してみた

先月12月にNTTフレッツ光からソフトバンク光へ転用しましたが、今月1月にソフトバンク光の初回料金明細が確定したようです。転用した後に料金明細や内訳が気になっている人も多いようです。

そこで今回はソフトバンク光に転用した後の初回料金明細のご紹介や、料金内訳や請求額が解るMy SoftBankについてもご紹介したいと思います。

今なら代理店で申し込むと
28,000円キャッシュバック!

▼ここならお得に申込める▼

ソフトバンク光の料金明細を確認する方法

NTTフレッツ光からソフトバンク光へ転用後初回の料金明細をご紹介する前に、ソフトバンク光の料金明細を確認する方法をご紹介したいと思います。

料金明細書は郵送されない

携帯電話やスマートフォンなどの料金明細は、別途オプション料金を支払うことでハガキなどで毎月料金明細書を郵送してもらうことが可能です。

しかし、ソフトバンク光の場合は毎月の料金明細書を郵送してもらうようなオプションがありません。その為、ソフトバンク光の毎月の料金明細書はMy SoftBank(マイ ソフトバンク)と呼ばれる会員ページにログインして確認する必要があります。

ソフトバンク光の料金明細はMy SoftBankで確認できる

毎月のソフトバンク光の請求額や料金明細は、インターネットのMy SoftBankという会員専用ページにログインすることで確認することが可能です。My SoftBankは24時間いつでも料金明細が確認できるほか、契約内容の確認やオプションサービスの手続きなどが可能な会員用ページです。

My SoftBankでソフトバンク光の料金明細を確認する方法は以下の通りです。

Step1、My SoftBankにログインする

まずは、My SoftBankのログイン画面にアクセスしましょう。
My SoftBankログイン画面へ

以下ご紹介する画像はパソコン用のMy SoftBankの画面ですがスマートフォンでも同様の流れになります。

My SoftBankのソフトバンク光「S-IDでログイン」をクリックする。

今回はソフトバンク光の料金明細を確認したいので、SoftBank光の「S-IDでログイン」ボタンを押します。

Step2、S-IDとパスワードを入力する

S-IDとパスワードを入力してログインボタンを押す

すると、S-IDとパスワードを入力する画面に移動しますので、入力してからログインボタンを押してください。ちなみにソフトバンク光のMy SoftBankにログインする為に必要なS-IDとパスワードは契約後に郵送されてくる書類に記載されています。

Step3、ログイン後に料金確認ページへ

My SoftBankにログイン出来たら以下のようが画面になります。

ログイン後、料金確認ページでアクセスする

My SoftBankの会員ページにログインすると、「料金確認」や「料金確認・変更」といった箇所がありますので、そこをクリックします。

ソフトバンク光の請求料金額が確認できる

すると、請求されるソフトバンク光の料金を確認することができます。
上記の場合は2016年12月分が4,033円ということになりますね。

この料金はソフトバンク光へ転用後、初めて請求される料金になります。詳しい料金明細の解説は以下で行いたいと思います。

My SoftBankで料金明細(請求書)を確認しよう

上記でご案内したように、ソフトバンク光の料金(請求額)は、My SoftBankにログインして確認することができます。

しかし、詳しい明細までは解りませんよね。そこで、さらに詳しく料金明細を見ることができます。

請求書をみるをクリックする

料金確認画面の「請求書をみる」というリンクがあるのでそこをクリックしてください。

今度は「料金明細をみる」をクリック

上記のようにソフトバンク光の請求書を見ることができますが、さらに詳しい料金明細を確認する場合には「請求明細をみる」をクリックします。

すると、以下のようにソフトバンク光の料金請求額の明細を確認することが出来ます。

ソフトバンク光の請求額明細が確認できる

今回ご紹介している上記の料金請求額はフレッツ光からソフトバンク光へ転用した初回の請求額です。転用なので工事費も必要ないため、初回請求額は4,033円だけですね。

では、なぜ私のソフトバンク光の初回請求額が4,033円なのかを以下解説してみたいと思います。

ソフトバンク光の料金明細の内訳を確認してみた

以下、ご紹介する私のソフトバンク光の料金明細は、NTTフレッツ光から転用した後の初回の料金明細であることをご認識頂いてからご確認ください。

私の場合は初回請求額の料金明細が4,033円でしたが、それぞれの内訳を分けて解説してみたいと思います。

ソフトバンク光の請求額の明細を分けて解説します。

まずは、①基本使用料、そして②オプションサービス料、③ユニバーサルサービス料、④手数料の4つに分けて解説します。ちなみに、この明細書は私の場合であり、あなたの契約内容などによって異なります。

転用の場合は工事費は必要なし

今までNTTのフレッツ光を利用していた人は「転用」という簡単な手続きでソフトバンク光を利用することができます。ソフトバンク光の光ファイバー回線はフレッツ光で利用している回線をそのまま利用するために工事が必要ありません。

ただし、NTTフレッツ光を利用していなかった人や引っ越しした人などは回線を自宅へ引き込む工事が必要になるため、別途工事費用が請求されますので料金明細にも記載されているはずです。

 

①基本使用料の料金明細

初回の基本使用料の明細

本来、ソフトバンク光のマンションタイプの月額料金は3,800円(税込4,104円)ですが、料金明細では793円になっています。この理由は日割りされているためです。月の途中でソフトバンク光に契約すると月額基本料は日割りされて初回請求されます。

私の場合は12月26日が契約日なので、基本料金4,104円÷31日=132.3円。これに26日~31日の6日をかけると、132.3円×6日=793.8円になるため、初回請求の月額基本料の明細は793円になるのです。

②オプションサービス料の料金明細

オプション料の初回は無料

ソフトバンクのスマートフォン代金が毎月割引になる「おうち割 光セット」を適用させるために加入が必要な「Wi-Fiマルチパック」と「光BBユニットレンタル」のオプション料です。

これも月の途中に契約しているので日割り計算されますが、加入特典として契約月はオプション料金が無料になるためにマイナスされて初回請求は0円になっています。

③ユニバーサルサービス料

光電話サービスにはユニバーサルサービス料が必要

このユニバーサルサービス料が請求されている理由は、毎月割引になる「おうち割 光セット」を適用させるために加入が必要な電話サービスに加入しているためです。私の場合は「BBフォン」をオプション契約しましたが、BBフォンを利用しない(通話しない)場合は、毎月の基本料金も必要なく、このユニバーサルサービス料3円だけが毎月請求されます。

ちなみに、携帯電話やスマートフォン、固定電話などの電話通信サービスに契約している人は、必ずユニバーサルサービス料は請求されています。総務省の規定により1契約につき3円が毎月請求されており、緊急電話などのインフラを整える費用として利用されています。

④手数料の料金明細

契約事務手数料は初回だけ請求される

この「契約事務手数料」はソフトバンク光に契約する際に必要な手数料です。契約事務手数料3,000円(税込3,240円)は初回の料金請求時に請求され、2回目以降は請求されないので安心してください。

ちなみに、この「契約事務手数料」はソフトバンク光以外でも、様々なインターネット回線や電話契約の際には必要な手数料です。ソフトバンク光だけが請求している手数料ではありませんので怒らないでくださいね(笑)

ソフトバンク光の初回の料金明細まとめ

以上のように、私の場合はソフトバンク光へ転用した際の初回料金明細は4,033円でした。初回料金明細のポイントは以下です。

  • 月額基本料の初回は日割りされる
  • オプション料も初回は日割りされる
  • 契約月のオプション料は無料になる
  • 電話サービスにはユニバーサルサービス料が必要
  • 契約事務手数料は初回請求時のみ請求される
  • 同じ住所で転用する場合は工事費は必要ない
  • 工事した場合の工事費は毎月分割されて請求

まとめ

以上がソフトバンク光の料金明細の確認方法と内訳の解説でしたがいかがだったでしょうか?料金については契約内容によって異なるため参考程度でご確認いただければと思います。

毎月の請求額が高い場合は、契約時に様々なオプションに加入させられている場合もありますのでソフトバンクショップなどで相談してみてください。

転用したり新規で申し込んだ月は日割りになっていたり、契約月のオプション料は無料になっているため安く感じます。そのために2回以降の料金明細を見ると高くなった感じがするためにソフトバンク光の料金は高いという噂があります。しかし、ソフトバンクのスマートフォン代が安くなる「おうち割 光セット」を適用させたりすることでお得に利用できるので、ソフトバンクのスマートフォンユーザーやご家族ならソフトバンク光がおすすめですよ。

新規契約で28,000円、
転用でも13,000円が

今ならキャッシュバック中!
詳細はこちら

スポンサーリンク

【乗り換え】ドコモ光からソフトバンク光へ 光コラボ間の転用できる?

2017.09.24

【支払方法】ソフトバンク光の料金支払い方法や登録方法は?

2017.01.06

ソフトバンク光転用後の料金や割引額の比較方法とお得な転用方法とは?

2016.12.13

ソフトバンク光の料金が高い理由と安くする方法

2016.08.18

忙しい人の為の一発比較
簡単クイック比較

各インターネット接続サービスで一番お得の申し込み先はどこかを比較するのも面倒で時間がないという人に、当ブログ管理者がおすすめする申し込み先1社をご紹介しています!